インターンシップ

2016年サマーインターン

※2016年のサマーインターンシップ・プログラムの募集は終了いたしました。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

トムソン・ロイターがサマーインターンシップ・プログラムを開始した2012年は、大学(院)の就職活動がとても厳しい時期でした。当社は新卒採用を行っていなかったので、大学(院)生の就職活動を別の角度からサポートしたいと考えてインターンシップ受入を開始しました。インターンシップにおいて、働くことやキャリアについて考える機会を提供すると同時に、一つのAchievement(達成事項)を手に入れる機会をも提供できると考えたのです。

就職をとりまく環境は変わりつつありますが、トムソン・ロイターでは引き続き大学(院)生を対象にしたサマーインターンシップ・プログラムを実施しております。期間は4-8週間で、職種ごとに募集・採用されます。一般的なインターンシップと異なる当社のプログラムの特徴は以下の通りです。

プロジェクト型の業務

ポジションにより業務は異なりますが全てに共通しているのは、いわゆるルーティンワークや雑務が業務となるのではなく、一つの大きな課題が与えられて自ら計画を立て、遂行していく、“プロジェクト型” の形式で進められることです。つまり、インターン生自身の創造性や達成意欲が大きく求められるのです。

ネットワークの広がり

サマーインターンシップのプログラムの一つとして、インターン交流会を開催しています。その交流会には、社員やその年のインターン生だけでなく、過去にトムソン・ロイターでインターンを行なったインターン卒業生も参加するので、彼らとの交流も持つことができます。

卒業プレゼンテーション

インターンシップ最終日には、インターン生が期間中に行ったプロジェクトについて、社員や他のインターン生に向けてプレゼンテーションを行っていただきます。プレゼンテーション後には、社員からフィードバックをもらうことになります。

学生時代に実戦のビジネスを経験するインターンシップは、就職を控えて今後のキャリアを考えるにあたり、とても大きな意味があると思います。トムソン・ロイターでは、今後も学生の方々にこのような機会を提供するべく、サマーインターンシップ・プログラムを続けて参ります。


<2016 Summer Internship Program のご案内>

トムソン・ロイター IP & Scienceでは、サマーインターンを募集いたします。
採用条件、具体的なプログラム内容は募集する部門によって異なりますので、各項目(A~B)をご参照ください。皆様からのご応募をお待ちしております。

A: Research Front Award 2016 event Professional Service Operation Management (1 or 2 interns)

Project

2016 Research Front Award is provided by Thomson Reuters every 4 years at Japan. The intern is expected to support to generate Press Release in July, and conduct Award ceremony in October. Major project is in creating booklet which shows awardees’ profile and their research outcome related to this award.

Take-away from the project

  • The intern may be able to learn how to conduct press release conference and Award ceremony from scratch.
  • One can also see how global science discovery is recognized by the research communities and dynamics of top researchers profiling.

Requirement

  • Good communication skill in e-mail and telephone call.
  • Publishing experience, marketing skills. (nice to have)

Preferable period:

3 to 5 months (June to October)

B: MAT/Data Management & Analysis (1 intern)

職務内容

  • MAT (Machine Assisted Translation) Services部門が提供する日英・英日機械翻訳の結果と他が提供する機械翻訳の翻訳品質の比較調査を行う。
  • 機械翻訳の品質評価方法を調査して適当な方法を選択、選択した評価方法に基づいて特許庁、Google, MAT等の特許機械翻訳の品質比較評価をレポートにまとめる。
  • (品質比較評価レポートから、大きな効果の期待できるMATの改善ポイントを提案する。)

このインターンの経験から得られること(就活中にアピールできる経験)

  • 特許機械翻訳で20年以上の実績のあるMATチームが作成する機械翻訳の更なる品質改善のために貢献できる。
  • プロジェクトの進行、スケジュール作成、スケジュール調整、進捗管理、関係者へのプレゼンテーション等を体験できる。
  • グローバル企業でチームの一員として他のチームメンバーから協力を得ながらゴールを達成した経験をアピールできる。

求める人材像、求めるスキルなど

  • コミュニケーション能力の高い方
  • 日本語はNative, 英語力はTOEIC 900点以上
  • 自主性のある方
  • 学部は問いませんが、統計学の知識を実務レベルで活用できる方
  • Excel, PowerPoint, Wordの基本操作ができる方

C: リサーチ&コンサルティングチーム #1 (1 or 2 interns)

職務内容

  • Research & Consulting Serviceチームは、大学や研究機関、企業に対し、研究力分析、ベンチマーキング、研究トレンド分析といったコンサルティングサービスを展開する部署です。その中では常に、顧客の抱える課題を分析・整理し、高度な問題解決能力が求められます。一定の目的にしたがった情報収集や分析を行っていただきます。

このインターンの経験から得られること(就活で売れるであろう経験)

  • 現状の分析、仮説の構築、検証、考察などのプロセスが経験できる。
  • 数値に基づいた分析や、考察の手法にふれることができる。
  • グローバルな社内環境におけるプロジェクトの進め方を経験できる。
  • グローバル環境で業務に携わるメンバー(日本人)と直接仕事をすることができる。
  • ディレクター(部長)と協議や、業務を遂行する機会がある(予定)。

欲しい人材像、求めるスキルなど

  • ロジカルシンキングができる方
  • コミュニケーションスキルのある方
  • 自主性のある方、明るく前向きな方
  • MS Excelで一定レベルの機能が利用できる方 (例:vlookupやピボットなど)
  • MS Powerpointで一定レベルの機能が利用できる方 (例:期限内に独自で資料作成できる)
  • 週3~5日働ける方
  • 英語ができる方(TOEIC 800点程度以上) 、ただしNice to haveレベル

D: リサーチ&コンサルティングチーム  #2 (one or two interns)

職務内容

  • トムソン・ロイターが保有するデータの解析。 具体的には、数学的・統計的見地からデータを解析し、データセットの特性を明らかにする。 解析には、データマイニングやテキストマイニング、機械学習、その他ビッグデータ関連解析手法などを用いた解析を想定している。

このインターンの経験から得られること(就活中にアピールできる経験)

  • データ解析をビジネスの場面でどのように活用するか、を経験できる。
  • ビジネスの世界でも学術の世界でも非常に重要なプロセスである情報収集、仮説構築、検証、考察といったプロセスの経験ができる。

求める人材像、求めるスキルなど

  • 数学、統計分野の専門知識がある方
  • 自主性のある方
  • 情報処理の基礎知識がある方
  • 技術系出身で、自分の専門分野に限らず、幅広い分野に興味を持ってビジネスにも関わっていきたいと考えている方
  • 英語ができればなお可(TOEIC 800点程度以上)

<全部署共通事項>

具体的な実施期間と時間: 2016年7月~9月の中で3~12週間(一部、6月~10月の最長5か月)
平日 午前9時30分 ~午後5時30分
勤務日、勤務時間については、応相談。
就業場所: 東京都港区赤坂5丁目2番20号 赤坂パークビル19階
交通費: 実費支給

選考方法

下記メールアドレス宛てに必要事項を記載のうえ、添付書類と共にお送りください。
宛先: tcm.ap.recruit@tr.com
メール件名: "2016 Summer Internship"

下記をメールに明記ください。

  1. 希望するプロジェクト
  2. 具体的なインターン希望期間
  3. 現在の居住地とインターン期間にどこから通勤する予定か

応募書類は3つご用意ください

  • ① 履歴書(形式自由。応募動機を必ずご記入ください)
  • ② 在学証明書の写し、または、学生証の写し(スキャン添付)
  • ③ 英文エッセイ A4サイズ1枚(フォントサイズは10~11)
    “What was the biggest mistake you have ever made, and what did you learn from that experience?”

応募締切り

2016年 6月5日(日曜日)


トムソン・ロイター・プロフェッショナルの採用に関するご質問は、以下のメールアドレスにご連絡ください。
tcm.ap.recruit@tr.com