沿革

トムソン・ロイター

トムソン・ロイター・プロフェッショナル株式会社

トムソン・ロイター・プロフェッショナル株式会社はトムソン・ロイターの日本法人です。
2009年5月1日、トムソンコーポレーション株式会社より社名変更いたしました。

1951: 化学者であるMonty HyamsがDerwent(ダウエント)社を創立
1958: 化学者であるEugene GarfieldがInstitute for Scientific Information(ISI)社を創立
1966: トムソンコーポレーションがダウエント社を買収、The Thomson Corporation傘下とする
1968: Vetdoc(獣医学文献情報)を提供開始/Pestdoc(農薬関連情報)を提供開始
1982: (ザ トムソン コーポレーション ファーイースト リミテッド)
1989: (ザ トムソン コーポレーション ジャパン リミテッド)
1992: トムソンコーポレーションがISI社を買収、The Thomson Corporation傘下とする
1993: ダウエント社が日本でオフィスを開設
1995: ISI社が日本でオフィスを開設
1999: (トムソンコーポレーション株式会社)
2002: Wila Verlag GMBH、Current Drugs Ltd.、Delphion Research Siteを買収
2003: Techstreet Inc.を買収
2004: トムソンサイエンティフィックとして活動開始
BIOSIS Publishing Assets、Newport Srtategies, Inc.、Information Holdings, Inc.、Micro Patent、MDC、Liquentを買収
2005: Pharmaceutical Information Associates Ltd(PIA)、Astrolabe Analytica, Inc.(AAI)を買収
2006: Centre for Medicines Research International(CMR)を買収
2007: Unleashed Information Limitedを買収
Master Data Center(MDC)がIP Management Servicesに名称変更
Prous Scienceを買収
2008: ロイター社を買収、トムソン・ロイターとして活動開始
2009: (トムソン・ロイター・プロフェッショナル株式会社)
2010: GeneGoを買収
2011: 株式会社ニッポンテクニカルサービス(NTS)を買収
2012: MarkMonitorを買収
(カッコ)表記は登記情報
  • トムソンダウエント 沿革