大野 英男(おおの ひでお)氏のバイオグラフィー

大野氏

2011年ノーベル賞有力候補者(トムソン・ロイター引用栄誉賞)

大野 英男(おおの ひでお)

東北大学 電気通信研究所・教授
東北大学 省エネルギー・スピントロニクス集積化システムセンター
センター長


研究分野

半導体、スピントロニクス

学歴・職歴

1977年 東京大学 工学部 電子工学科卒業
1979年 東京大学大学院 工学系研究科修士課程修了
1982年 東京大学大学院 工学系研究科博士課程修了
1982 - 1983年 北海道大学 工学部(電気工学科) 講師
1983 - 1994年 北海道大学 工学部(電気工学科) 助教授
1994 - 1995年 東北大学 工学部(電子工学科) 教授
1995年 - 現在 東北大学 電気通信研究所 教授
2004 - 2010年 東北大学 電気通信研究所附属ナノ・スピン実験施設 施設長
2010年 - 現在 東北大学 省エネルギー・スピントロニクス集積化システムセンター センター長
2010年 - 現在 内閣府 最先端研究開発支援プログラム「省エネルギー・スピントロニクス論理集積回路の研究開発」(中心研究者)

受賞歴

1998年 日本IBM科学賞
2003年 The IUPAP Magnetism Prize
2004年 Institute of Physics(IOP)フェロー
2005年 日本学士院賞
2005年 東北大学総長特別賞
2005年 2005Agilent Technologies Europhysics Prize
2006年 中国科学院半導体研究所 名誉教授号
2007年 応用物理学会フェロー
2007年 東北大学ディスティングイッシュトプロフェッサー
2008年 IEEE Magnetics Society Distinguished Lecturer for 2009

その他

出身地 東京都

 

ノーベル賞有力候補者トップページに戻る