Essential Science Indicators

Essential Science Indicators は、トムソン・ロイターのデータベースから得られる学術論文の出版数と被引用数のデータに基づき、研究業績に関する統計情報と動向データを集積したユニークなデータベースです。必要なリソースがすべて 1 つにまとめられているため、各自の研究分野に応じて、影響力がある個人、組織・機関、論文、刊行物、最新の研究領域を調べることができます。官公庁、大学、企業、民間研究機関、出版社、財団の政策立案者、行政担当者、分析官、情報スペシャリストや、科学記事の執筆者、採用担当者の皆様にとって、理想的な分析リソースといえます。

Essential Science Indicators は、次のような疑問にお答えします。
- 免疫学で最も被引用数が多い論文は何か。
- 農学の分野で最新の研究領域は何か。
- 化学研究で最も影響力が大きい国はどこか。
- 分子生物学で最も被引用数が多い著者は誰か。
- 地学の分野で第一級の学術雑誌は何か。

Essential Science Indicators のメリット

  • 企業、研究機関、国、学術雑誌の研究業績を評価
  • 科学や社会科学の領域における重要動向を特定
  • トップクラスの国、学術雑誌、科学者、論文、研究機関を研究分野別にランク付け
  • 特定の研究分野における研究業績のアウトプットとインパクトを判断
  • 研究員、共同研究協力者、査読者、審査者の候補者を評価

Essential Science Indicators が選ばれている理由

  • 詳細に及ぶ収録範囲:世界中の 11,000 誌を超える学術雑誌を対象として約 1,000 万件の記事にアクセス
  • 研究業績を比較する強固な基盤:研究の影響評価のベンチマークとなる基準を提供
  • データの有用性を高める専門家のガイダンス:科学者や研究者が論説やコメンタリを提供

包括的なデータ、論文、トピック

  • 10 年間のローリングファイルとして利用可能: 2 ヶ月ごとに更新。
  • 22 の検索可能な研究分野: 農学、生物学および生物化学、臨床医学、経済学およびビジネス、工学、薬理学、植物学および動物学などはその一部。
  • 追加情報へのアクセス:
    • リサーチフロント - 最新の科学で研究が集中しているブレイクスルー領域をアルゴリムズにより抽出。
    • 特別な主題(Special Topics) - ユーザーが選択した研究領域に特に注目。
    • 高被引用文献 - 最近 10 年間のデータから選択。
    • ホットペーパー - 最近(過去 2 年以内)に発表された論文の中で、現在の調査期間中(直近 2 ヶ月間)の引用回数が突出して多いものに注目。
    • ScienceWatch.com - ランキングに現れた科学者、研究機関、学術雑誌、国や地域、論文に関する詳細な情報と注釈。

定量的な研究評価のための補助ツール

世界の高品質な学術雑誌12,000誌以上(2012年4月現在)を収録する引用索引データベース Web of Science® より抽出した、Essential Science Indicators の最新10年間の学術論文の引用動向データをもとに、以下のようなデータや指標、研究者のインタビュー等を提供しています。

  • Highly Cited Papers:年毎および分野毎の被引用回数が上位1%にあたる高被引用度論文
  • Hot Papers:最短期間内における最多被引用文献
  • Special Topics:ESIに収録されるHighly Cited Papers(高被引用度論文)の中でも特に影響度の高い論文を、著者インタビューとともに紹介しているサイト

付加的な情報資源への容易なナビゲーション

Essential Science Indicators は科学者や、論文、雑誌、国、機関などをランク付けします。Essential Science Indicators では、22の分野がカバーされています。22の分野については、こちらをご覧ください。

引用分析

Essential Science Indicators (ESI)を利用して、ISI Research Services Groupでは、最近10年間の学術論文の引用動向データをもとに、さまざまなデータや指標を提供しています。

  • Science Watchいま注目されている科学論文について、引用情報のランキング、著者インタビュー、レポートなどをまとめて、2ヶ月ごとに発行してきたニュースレターScience Watch® のウェブ版
  • HighlyCited.com過去20年間余りに最も引用され、科学界に貢献した研究者に関する、これまでにはなかった貴重な情報へのアクセスを提供

引用分析のプレスリリース

インパクトの高い論文数(高被引用論文)による日本の研究機関ランキング

2014年4月15日 インパクトの高い論文数による日本の研究機関ランキングを発表

被引用数による日本の研究機関ランキング

2013年4月16日 日本の論文の引用動向 2002-2012 日本の研究機関ランキング
2012年4月17日 日本の論文の引用動向 2001-2011 日本の研究機関ランキング
2011年4月13日 日本の論文の引用動向 2000-2010 日本の研究機関ランキング
2010年4月13日 日本の論文の引用動向 1999-2009 日本の研究機関ランキング
2009年4月13日 日本の論文の引用動向 1998-2008 日本の研究機関ランキング
2008年4月14日 日本の論文の引用動向 1997-2007 日本の研究機関ランキング
2007年4月9日 日本の論文の引用動向 1996-2006 日本の研究機関ランキング
2006年4月10日 日本の論文の引用動向 1995-2005 日本の研究機関ランキング
2005年4月12日 日本の論文の引用動向 1994-2004 日本の研究機関ランキング
2004年4月5日 日本の論文の引用動向 1993-2003 日本の研究機関ランキング
  • Web of KnowledgeSM
    最高水準の調査研究プラットフォームにより、自然科学、社会科学、人文科学の情報を迅速に検索、分析、共有できます。論文の執筆、研究協力者の人選、研究業績の分析、図書館の蔵書評価など、どのようするかを問な目的で使用わず、Web of KnowledgeSM はユーザー好みの作業スタイルに対応できる設計となっています。
  • Web of Science®
    オープン・アクセス・ジャーナルを含め、世界でも影響力の大きい約 10,000 の権威ある学術雑誌を学際的に収録した、世界を代表する引用文献データベースにすばやくアクセスするための強力なツールを提供します。その収録範囲は 1900 年にまで遡り、自然科学、社会科学、人文科学の現在および過去を網羅しています。