GENESEQ

核酸・アミノ酸に関する配列情報

GENESEQTM は、世界 41 特許発行機関が発行する特許情報から、核酸・アミノ酸に関する配列情報を包括的に収録したデータベースです。特許全体から配列情報を収録しており、クレーム、実施例、詳細な説明からの配列情報、特許書類における配列の位置、訓練されたアナリストにより作成された独自抄録、起源生物の詳細などを収録しています。

GENESEQTM を活用すると、調査対象の遺伝子配列を巡る特許状況の全体像を確実に把握できます。
その結果、生物学研究者は配列データの検索に費やす時間を減らして研究と開発に振り向けることができ、知財専門家は潜在的な権利侵害や競合他社の活動を見落とさずに済むことになります。

GENESEQ のメリット

  • 他のデータベースでは利用できない遺伝子配列の検索
  • グローバルな特許状況の理解
  • 潜在的な特許権侵害の調査
  • 競合他社の活動の把握
  • 先行技術の特定
  • 運用の自由と特許性の確立
  • 特許に含まれる配列内容の迅速な評価

GENESEQ が選ばれている理由

  • 手作業で監修され専門家により注釈が与えられるコンテンツは、世界 41 の特許発行機関から 1981 年にまで遡る、すべての遺伝子配列特許を収録しています。
  • 15 万件以上の Basic 特許(ある 1 つの発明に対して、最初に入手した特許情報のこと)から 2,700 万を超える遺伝子配列が収録されており、他では利用できない貴重な配列情報の宝庫となっています。
  • このデータベースは継続的に拡大しており、遺伝子配列を含む Basic 特許が 2 週間につき平均 600 件ずつ追加されています。

専任の編集チームが、次のような遺伝子配列情報すべてを特許から収録しています。

  • 塩基が 10 個以上の長さの核酸配列
  • 残基が 4 個以上の長さのアミノ酸配列
  • すべての PCR プライマーと任意の長さのプローブ
  • 生物名、遺伝子/タンパク質名、配列修正情報、関連疾病情報などの特許文書内に示されている情報
  • 英語以外の特許(全体でデータベースの 3 分の 1 以上):日本語、中国語、韓国語、各種ヨーロッパ言語の特許について英語の索引を付与
  • NCBI、SWISSPROT、Gene Ontology Annotation の同一レコードへのリンク

編集チームは独自の注釈を与え、配列の新規性と各発明の基礎をなす実際の有用性を明確にしています。各レコードは標準化された用語により完全に索引化されているため、正確な検索が可能です。

この注釈には次の情報が含まれます。

  • 拡張・強化された特許タイトル
  • 英語以外の特許に関する英語の抄録
  • 特許文書内における配列の位置付け
  • オリジナルの由来生物
  • 配列中で生物学的に重要な部分の強調
  • 標準化された完全な書誌データ

GENESEQTM は、EMBL(欧州分子生物学研究所)形式準拠ファイルとして2 週間ごとに FTP で配信され、企業内情報システムに取り込むことができます。コンパニオンデータベースである GENESEQTM FASTAlert  も同様です。

GENESEQ は、次の代表的な配列検索/データ管理ソリューションを通じて利用することもできます。

  • GenomeQuest - 拡張パテントファミリーを収録範囲とする GQ-Pat と統合されており、従来よりも正確に遺伝子配列情報を検索できます。
  • STN International - STN 上でファイル「DGENE」を選択してください。高度な情報検索目的に適しています。

GENESEQTM FASTAlert は GENESEQ のコンパニオンデータベースで、早期アラートシステムとして機能するように設計されており、遺伝子配列を迅速に検索して独占権を確立するために活用できます。レコードには重要な情報だけを収録し、特許の発行日から 2 週間以内に可能なかぎり早くデータベース登録されます。

新規の配列はまず GENESEQTM FASTAlert に収録されます。その後それぞれの配列について注釈が加えられて GENESEQTM に収録されます。

GENESEQ FASTAlert のメリット

  • 他のどこより数ヶ月も早く配列情報にアクセス - GENESEQTM FASTAlert は特許の発行日から 2 週間以内に、特許文書内の核酸/アミノ酸配列を提供します。
  • 特許データの正確な検索が可能 - GENESEQTM FASTAlert のデータは印刷体の特許文書から取得されるため、法的に認知されたバージョンの配列が収録されています。
  • 専門家が編纂したデータを検索 — GENESEQTM FASTAlert が収録する配列は、Derwent の分子遺伝学専門家が高度な知識に基づいて選択したものであり、その新規性や、治療、診断、他のバイオテクノロジー研究との関連性は折り紙付きです。

GENESEQ FASTAlert が選ばれている理由

  • 特許明細書内の新規配列は特許発効日から 2 週間以内に収録。データベースは毎週 4,000~5,000 の新規配列が加えられます
  • FASTA フォーマットで利用可能。
  • 各レコードの収録内容: 特許タイトル、特許番号、出願人、特許発効日、配列ID番号、優先権主張日、データベース登録日、配列情報など。特許タイトルは、当初の登録時点では特許明細書のオリジナルの特許タイトルですが、ダウエントタイトルが付与された時点で、これに更新されます。この更新発生時点を特定できる情報フィールドも用意されています。
  • GENESEQTM と GENESEQTM FASTAlert が収録する配列はどちらも、法的に認知された形式の特許明細書全体から取得されています。

ご検討中のお客様