ScholarOne Manuscripts

学術文献の著者は従来にも増して、評価の高い学術雑誌が速やかに発行されることを期待しています。そのため編集部では、投稿とレビューのプロセスを合理化および迅速化しなければなりません。

学術文献の出版社や学会では、ScholarOne Manuscripts が、他のいかなるオンライン投稿/ピア・レビューシステムよりも高い信頼を勝ち得ています。その理由としては、類似製品の中で最も設定の自由度が高い総合システムであること、経験が浅い著者、校閲者、編集者でも GUI(グラフィカルユーザーインターフェース)の段階的な指示をガイドとして編集作業を遅滞なく実行できること、実践的な導入およびジャーナル教育サービスを通じて編集部ではシステムの設定や管理ではなく原稿に集中できることなどが挙げられます。

学術、科学、技術、医学、人文科学の分野で長年に渡り経験と優秀性を築いてきた ScholarOne Manuscripts は、業界を代表する Web ベースのピア・レビューシステムであることが実証されています。

「このシステムは最高です。処理すべきことが一目瞭然になります。新着原稿のチェック、論文校閲者の依頼、意思決定といった日常業務に必要な情報が、すべて目の前にあるのです(原稿のあらゆるバージョン、電子メールの履歴、校閲者のレポートなど、すべてが同じ Web サイト上に揃っているため、いつでも利用できます)。これはまた、オフィス、自宅、インターネットカフェなど、どこにあるコンピュータでもジャーナルの編集作業が行えることも意味します」

--『European Journal of Political Research』
編集者 Kris Deschouwer 氏

ScholarOne Manuscripts のメリット

  • 原稿の投稿を簡素化
  • 原稿の投稿を合理化
  • ピア・レビューのプロセスを改善
  • 高速、簡単、正確なやり取りを実現
  • 意思決定に要する時間を短縮
  • プロセス全体に関するレポートを作成
  • 各種の通信履歴を管理
  • 編集と制作を統合

ScholarOne Manuscripts が選ばれている理由

  • 選択して設定可能な数千種類ものシステムオプション:業界標準の設定となる Quickstart オプションを選択することも、各誌固有のニーズに合わせてサイトをカスタマイズすることも可能。
  • 電子メールによる柔軟な自動リマインダー機能:内容と時間を設定すれば、あとはシステムが必要なときに確実に通知。
  • 使いやすい直感的なユーザーインターフェース:ステップごとの指示により、各種の作業をすばやく簡単に完了。
  • 各誌固有の包括的なワークフロー、業務設定、投稿に対する質問と回答、レター用テンプレートなどを使用可能。
  • 最高水準のお客様サポートとサービスにより、導入から実践まで各ステップをわかりやすくガイド。